シックハウス症候群による健康被害が知られるようになってきましたが、快適な住まいを提供する取り組みを紹介します。

シックハウス保証のある住まいに優しい住宅とは
シックハウス保証のある住まいに優しい住宅とは

シックハウス保証のある住まいに優しい住宅とは

シックハウス症候群をご存知でしょうか。住まいでの室内空気が汚染されることに起因する様々な健康障害を総称するものです。現在においては化学物質を含んだ建材を多く用いたり、部屋の気密が高まったり・断熱化が進んだりすることによって、室内の空気が化学物質などに汚染されてしまい、住んでいる人の健康に害を及ぼすようになる住宅も現れてしまいました。実はシックハウス症候群というのは原因も症状も様々であるため、ある一面だけで原因を語ったり定義したりしても正しく理解することができません。症状の発症する機序など解明できていないこともまだまだあります。

このようなシックハウス症候群ですが、住宅業界では快適な住まいを得るための取り組みも行っております。シックハウス保証もその取り組みの一つです。無添加の住宅づくりを掲げている企業があるのですが、その代理店が建築や販売している住宅を対象にして、引き渡した後の3年以内にシックハウス症候群になってしまった場合に、企業と施工を請け負った代理店が協力して、シックハウス症候群が改善するまで、工事のやり直しやメンテナンスを保証するという内容となっております。この企業は健康に優しい住まいを作ることを目標にしています。

Copyright (C)2015シックハウス保証のある住まいに優しい住宅とは.All rights reserved.